東京オリンピック

東京オリンピック2020(東京五輪)開催1年前 イベント、セレモニー、グッズ、メダルデザイン、ラインスタンプ 1 Year to Go!

更新日:

オリンピック開幕1年前を迎える7月24日、東京国際フォーラムで、1年前セレモニーが開催された。その他、東京2020Let's 55(東京2020オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに全55競技を体験するプロジェクト)や、各イベントが盛りだくさん。日本橋、羽田空港、東京スカイツリーが、オリンピックで染まる。東京オリンピックのメダルデザイン、ボランティアのユニフォーム発表なども。

オリンピックは7月13日(土)~8月9日(金)まで、パラリンピックは8月12日(月・祝)~9月12日(木)までを、それぞれ「1 Year to Go! / 開催まであと1年!」期間と位置付け、イベントやプロジェクトが多数用意されます。

7月23日ミライトワとソメイテイのLINE公式スタンプを配信開始。さらにミライトワのLINE着せかえも同時に無料配信(配信リンクは、後述)

まずは、東京オリンピックのメダルデザインからみてみましょ

スポンサーリンク

目次

東京2020オリンピック大会のメダルデザイン発表

「都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト」で皆さまからご提供いただきました小型家電等に含まれる金属から、ついにメダルが出来上がりました。東京2020オリンピック大会で選手たちの首にかけられるメダルのデザインを7月24日(水)に発表されました。

 

東京2020オリンピックメダルデザイン コンセプト映像

スポンサーリンク

東京オリンピック(東京五輪)、
東京パラリンピック、東京2020とは?

1964年東京五輪以来、56年ぶりに、またオリンピックが日本にやってきます。
オリンピック(33競技)
2020年7月24日(金)~8月9日(日)

パラリンピック(22競技)
2020年8月25日(火)~9月6日(日)

東京2020オリンピック競技大会では、オリンピック史上最多の33競技・339種目が42の競技会場で開催されます。

スポンサーリンク

東京2020Let's 55(レッツゴーゴー)とは? 東京2020大会の競技を体験しよう! go go

東京2020オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに全55競技を体験するプロジェクト。
それがLet's 55です。

競技ルールに詳しくなる。競技選手が身近になる。Let's 55は、まさに東京2020大会への入り口です。

あのオリンピアンやパラリンピアンにも会えるかも。
一流の凄さに驚くだけじゃなく、やってみよう!自分にもできる!
そんな気持ちがわくわく広がるチャンスです。

東京2020Let's 55

スポンサーリンク

Tokyo 2020 Let’s 55 オリンピック1年前スペシャル(入場無料)

 

東京2020オリンピック ・ パラリンピックの全55競技にトライするLet's 55は、東京2020大会への入り口です。 競技ルールに詳しくなる。競技選手が身近になる。 会場に一歩踏み込めば、やってみたい!自分にもできるかも!そんな気持ちがわくわく広がります。
今回はオリンピック17競技、22種目を体験できるオリンピック1年前スペシャルです!

日時:2019年7月24日(水)10:00~18:00

会場:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)

 

主催:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
後援:スポーツ庁、東京都、公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
協力:パートナー企業各社、関係競技団体
特別協力:東京国際フォーラム

スポンサーリンク

Tokyo 2020 Let’s 55 パラリンピック1年前スペシャル with  墨田区(すみだく)へGo Go

東京2020オリンピック ・ パラリンピックの全55競技にトライするLet's 55は、東京2020大会への入り口です。 競技ルールに詳しくなる。競技選手が身近になる。 会場に一歩踏み込めば、やってみたい!自分にもできるかも!そんな気持ちがわくわく広がります。 今回はパラリンピック13競技、13種目を体験できるパラリンピック1年前スペシャルです

日時:2019年8月24日(土)10:00~17:00

会場:墨田区総合体育館(東京都墨田区錦糸4-5-1)

主催:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
共催:墨田区
後援:スポーツ庁、東京都、公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
協力:パートナー企業各社、関係競技団体

スポンサーリンク

東京2020オリンピック聖火ランナー募集

東京2020オリンピック聖火リレーは走る人だけでなく、みんなが参加できる聖火リレー。みなさまからの希望を聖火に託して、聖火は福島から全国47都道府県を巡ります。神聖な炎に、みんなの想いが加わった、熱く明るい聖火。誰もが参加できて、心までつながっていく、「みんなのオリンピック聖火リレー」です。ぜひ、ご応募ください!聖火ランナー募集は8月31日まで!

東京2020オリンピック聖火ランナー募集について

スポンサーリンク

生誕1周年ミライトワとソメイテイのLINE公式スタンプを無料配信(LINE着せかえも、ダウンロード無料)ラインスタンプ

東京2020マスコット生誕1周年を記念して、ミライトワとソメイテイのLINE公式スタンプを配信開始いたします!さらにミライトワのLINE着せかえも同時に無料配信!ダウンロードは7月23日(火)から!ぜひダウンロードしてね!みんなのLINEにお邪魔します!

LINEスタンプダウンロードページ

LINE着せかえダウンロードページ

スポンサーリンク

日本橋シティードレッシング for TOKYO 2020

東京2020まで、あと1年。その熱気を、興奮を、先取りして感じるためのイベントが始まります。選手たちと、観客たち。そして、声援をモチーフにしたビジュアル。それはさながら、日本橋の街にスタジアムの感動を再現する試み。ぜひ、体験しにお越しください。(写真は、イメージ図)

開催期間:2019年7月23日(火)~8月25日(日)

スポンサーリンク

東京スカイツリーで「特別ライティング」と「レーザーマッピング」を実施

東京2020大会1年前を記念し、7月13日(土)~8月9日(金)にオリンピックシンボルカラー、8月12日(月)~9月12日(木)にパラリンピックシンボルカラーのライトアップと、天望デッキにレーザーマッピングによる演出を行います。(他の特別ライティングで実施しない日もあります。)

 

東京2020オリンピック1年前PR期間中、オリンピックシンボルカラー「青・黄・黒(深紫)・緑・赤」のライトアップを実施しています。また、地上350メートルの天望デッキには、レーザーマッピングによる東京2020大会までの残日数表示を開始しました。
東京の夜空に映し出される「1 Year to Go!」で、東京2020大会1年前を記念し、盛り上がりましょう!

概要

開催日時 期間:2019年7月13日~8月9日
時間:日没後~24:00(予定)

【レーザーマッピング演出内容】
TOKYO 2020 / 1 Year to Go! / 東京 2020 オリンピックまで、あと〇〇〇日! /
2020.7.24~2020.8.9 / #Tokyo2020 / #あと 1 年
TOKYO 2020 / 1 Year to Go! / 〇〇〇days to go until Olympic Games /
2020.7.24~2020.8.9 / #Tokyo2020 / #1YearToGo
8月10日以降も東京2020大会までの残日数表示のレーザーマッピングを実施予定

7月18日~19日、21日~23日は22:00~24:00に実施
7月20日はほかのライティングを実施
7月27日(隅田川花火大会、延期の場合28日)は20:30~24:00に実施

状況によって内容を変更・中止する可能性があります。

< 1日限定 Five Ringsレーザーマッピング>

  • 7月24日 20:00~24:00(予定)
  • 来年開会式がスタートするちょうど1年前である7月24日20:00からは、残日数表示に変わり、1日限定でオリンピックシンボルであるFive Rings(ファイブリングス)の表示を初めて行います。

スポンサーリンク

羽田空港 東京2020大会1年前記念 “1 Year to Go!” 装飾

日本の玄関口である羽田空港を東京2020大会1年前ビジュアルでカラフルにドレッシング!"かさねの色目"をデザインモチーフにしたコアグラフィックスや、「藍」や「紅」などの大会を象徴するカラーで羽田空港を彩り、日本にお住いの皆さんだけでなく、世界各国から日本を訪れる方々にも1年前に迫った東京2020大会への盛り上がりを体感いただけます。

会場:羽田空港
到着出口/コンコースフラッグ/ターミナル壁面

スポンサーリンク

東京2020大会のフィールドキャスト・シティキャストのユニフォームを発表! 

東京2020大会を支え、一緒につくり上げていく大会スタッフと都市ボランティアのみなさんが着用するユニフォームを7月19日(金)にお披露目しました!

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、フィールドキャスト(大会スタッフ)およびシティキャスト(都市ボランティア)のユニフォームを発表しました。
東京2020大会のユニフォームは、フィールドキャストとシティキャストあわせて11万人以上の方が着用します。様々な年代、性別、国籍の方々が快適に活動できるよう、「暑さ対策・持続可能性・多様性」の3つの観点から開発しました。

スポンサーリンク

東京2020大会の大会スタッフと都市ボランティアのユニフォーム発表(香取慎吾氏も委員)

発表会には「大会スタッフ・都市ボランティアのユニフォーム選考委員会」の委員である香取慎吾氏が駆けつけ、ボランティア経験者の方々ともに華々しい発表を盛り上げました。
2020年、街中や競技会場にあふれることになる「藍色」。フィールドキャスト・シティキャストのユニフォームが東京を彩る日を楽しみにしていてください!

スポンサーリンク

8月25日(日)にNHKホールにてパラリンピック1年前セレモニー開催

東京2020パラリンピックまであと1年。8月25日(日)にNHKホールにてパラリンピック1年前セレモニーを開催します。また、同日セレモニー会場周辺で、パラリンピックの魅力を体感できるイベントの実施を予定しています。東京2020パラリンピック1年前をみんなでたのしみ盛り上げましょう!

 

東京オリンピック 企業ブースで、オリジナルグッズ プレゼント(TOKYO 2020 PASSを提示)

 

東京2020オリンピック・パラリンピックが
開催される2020年までに全55競技を体験するプロジェクト。それがLet's 55です。
下記の企業ブースにてTOKYO 2020 PASS特典が実施されます。

【開催日】

2019年7月24日(水)10:00~18:00

【場 所】

東京国際フォーラム地上広場・ロビーギャラリー
東京都千代田区丸の内3丁目5-1

TOKYO 2020 PASSを提示とは?(東京2020idの登録を)

TOKYO 2020のIDを作って、TOKYO 2020のサイトにはいって、自分専用のPASSを表示しよう。
TOKYO 2020 IDの登録方法は、こちら

 

ENEOSブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

JXTGエネルギー株式会社は、東京2020Let's55オリンピックスペシャルにおいて、野球・ソフトボール競技体験をご提供します。
「ENEOSストラックアウトチャレンジ!」「100km/hにチャレンジ!ENEOSスピードガン」を体験いただけるコーナーに加え、表彰台に立って選手気分で撮影できるフォトスポットなどを設置。

ENEOSキャラクター「エネゴリくん」もやってきます!ご家族・ご友人と一緒に素敵な記念写真を撮ってみませんか。
オリジナルグッズを準備して皆様をお待ちしております。 ぜひ、お立ち寄りください!

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
G16 競技体験ブース(地上広場)

【競 技】
野球・ソフトボール競技

【PASS特典】
TOKYO 2020 PASSをご提示していただいた方先着100名様に、ENEOSオリジナルトートバッグをプレゼント

スポンサーリンク

NECブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

2019年7月24日(水)に東京国際フォーラムで開催される、東京2020 Let's55 オリンピック1年前スペシャルのNECブースにお越しいただき、TOKYO 2020 PASSを掲示していただいた方先着200名様にNEC東京2020 「集まろうぜ。」クリアファイルをプレゼントします!
さらに、NECブースでは、北京2008、ロンドン2012にトランポリン競技で出場し、今回の東京2020出場を目指す上山容弘さんによるトランポリンのデモンストレーションを実施します!その他、トランポリンの体験等実施しますので、ぜひお越しください。

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
L1 競技体験ブース(B1ロビーギャラリー)

【競 技】
体操(トランポリン)

【PASS特典】
NEC東京2020 「集まろうぜ。」クリアファイルを先着200名様にプレゼント。

スポンサーリンク

明治ブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

ロビーギャラリーの明治ブースで、[オリンピアンによる体操教室]と[体操競技トリック3Dアートフォトスポット]にチャレンジ!

オリンピアンの新竹優子さん、鶴見虹子さんをお招きして、初心者でも楽しめる体操教室を実施します。
また、各回人数には制限がございます。明治ブースにて先着順で整理券を配布しておりますので予めご了承ください。

①10時30分~ ②11時30分~ ③12時30分~ ④14時~ ⑤15時~ ⑥16時~ ⑦17時~
協力:公益財団法人 日本体操協会

また、誰でもご参加できる体操競技あん馬のトリック3Dアートフォトスポットもご用意しておりますので、是非、お立ち寄りください。

体操教室、またはフォトスポットを体験していただいた方先着1000名様には、地上広場中央のキッチンカーで交換できる明治オリジナルトッピングアイス引換券をプレゼント!

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
L7 競技体験ブース(B1ロビーギャラリー)

【競 技】
体操競技

【PASS特典】
地上広場中央のキッチンカーで、明治オリジナルトッピングアイス引換券とTOKYO 2020 PASSをご提示していただいた方先着500名様に、
追加でトッピングできる「ポイフル」をプレゼントしております。

【ご注意事項】
※体操教室は、地下1階ロビーギャラリーにて実施しております。
※明治オリジナルトッピングアイスは、地上広場中央のキッチンカーにて引換をしております。
※明治オリジナルトッピングアイスの引換は、明治ブースの体験者(体操教室またはフォトスポット)のみとなっております。
 TOKYO 2020 PASSのご提示のみの場合は、引換ができませんので、予めご了承ください。
※アイスは引換後、その場でお食べいただき、ごみは指定の場所にお捨てください。
※ TOKYO 2020 PASSのご提示によるポイフルは、地上広場中央のキッチンカーにてお渡ししております。

スポンサーリンク

LIXILブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

テニス未経験者でも気軽に楽しめるゲームを用意してます。結果に応じてLIXILオリジナルの錦織選手グッズ等を進呈!

また、TOKYO 2020 PASSをブースで見せて頂くと、先着でLIXILオリジナルの東京2020マスコット缶バッジをプレゼント!

-------------------------------------------------
【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
L10 競技体験ブース(B1ロビーギャラリー)

【競 技】
テニス

【PASS特典】
先着でLIXILオリジナルの東京2020マスコット缶バッジをプレゼント
-------------------------------------------------

スポンサーリンク

EFブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

イー・エフ・エデュケーション・ファーストでは、自転車競技ロードレース体験ブース(G10)を出展します。ご来場の先着100名様にオリンピック競技とパラリンピック競技の5競技をモチーフにしたEFオリジナルピンバッジをプレゼントします!
 
自転車競技ロードレースは、長いレースでは一日300km近い距離を走行し、とても過酷なスポーツとして知られています。東京2020大会でも、男子はレース距離234km、獲得標高4865mの超難関コースが予定され、非常にタフな戦いになることが予想されます。

ロードレースのタフさって?100kmを超える走行距離を走るロードレーサーの体力って?選手はどんな風に応援してもらえると嬉しいの?
『東京2020 Let's 55オリンピック1年前スペシャル』EF出展ブースでは、ロードレースの過酷さや観戦のコツ、応援のポイント、世界のトップ選手のすごさなど、レースの魅力や見どころを現役自転車競技選手のガイドを交えてご紹介します。
 
EFブースにてPASSをご提示いただいた方には、東京2020大会にて新たに追加された競技のサーフィン、スポーツクライミング、スケートボードをはじめ、海外でも人気の5競技をモチーフにした東京2020限定EFオリジナルピンバッジをプレゼントします!(先着100名様)

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
G8 競技体験ブース(地上広場)

【競 技】
自転車競技ロードレース

【PASS特典】
EFブースにてPASSをご提示いただいた方、先着100名様にEFオリジナルピンバッジをプレゼント

スポンサーリンク

KNT-CTブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

KNT-CTホールディングス株式会社は、東京2020 Let's 55 オリンピック1年前スペシャルにおいて、自転車競技・ロードレース体験(VRサイクリング)をご提供します。
自転車(エアロバイク)とVRを組み合わせたスピード連動型の体験型VRです。ぺダルを漕ぐスピードに合わせて、VR映像のスピードも変化し、実際に現地を走っているかのような体験が味わえます。イベントでは、東京2020オリンピックのロードレースコースをダイジェスト版でご体験いただけます。
お子様からおとなの方まで、安全で手軽に楽しめます。
自転車競技体験をしてくださった方、PASSをご提示くださった方に、特製オリジナルグッズをプレゼントします。
皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
G14 競技体験ブース(地上広場)

【競 技】
自転車競技

【PASS特典】
自転車競技体験をしてくださった方、PASSをご提示くださった方に、特製オリジナルグッズをプレゼント

スポンサーリンク

JTBブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

JTBは、2017年よりバドミントン日本代表のスポンサーを務めさせていただいており、2020年に向けても、さらなる期待をしております。

今回「TOKYO2020 Lets' 55」JTBブースでは、バドミントン競技体験を実施します。

当日、JTBブースにてTOKYO 2020 PASSを提示いただき、且つJTBスポーツのTwitterアカウントをフォローいただいた方には、(Twitterアカウントをお持ちでいらっしゃらない方は、PASSの提示のみでOK)
JTB東京2020オリジナルファイルをプレセントします。(お一人様一枚限りとなります)

バドミントン競技体験を通じて、競技の魅力や東京2020大会に向けて、
是非、JTBと一緒にバドミントンを楽しみ、応援しましょう!!

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
G13 競技体験ブース(地上広場)

【競 技】
バドミントン

【PASS特典】
当日、JTBブースにてTOKYO 2020 PASSを提示いただき、JTBスポーツのTwitterアカウントをフォローいただいた方には(Twitterアカウントをお持ちでいらっしゃらない方は、PASS提示のみでOK)
JTB東京2020オリジナルファイルをプレセント!!

スポンサーリンク

日本郵政ブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

日本郵政ブースでは、東京2020オリンピックで初めて競技採用された「3X3(スリー・エックス・スリー)バスケットボール」をご紹介します。
この競技は3対3で行われるバスケットボールで、一般的な5人制バスケットボールの約半分サイズのコートを目いっぱい使い、両チームがひとつのゴールを巡ってぶつかります。
また試合中は、DJがゲーム中に戦況に合わせた音楽や効果音を流し、MCが展開を実況して盛り上げるその独特の空気感が大きな特長。
ストリート発祥ならではの飛び入り参加可能な気軽さと、選手たちの熱くスピーディな真剣勝負、そして驚くほど近くで観戦できる距離感がそろった会場では、つい音楽に合わせて盛り上がってしまうこと間違いなしです!

今回の出展では、3×3のコート及びゴール、ボールを使ったフリースローチャレンジのほか、参加者のみなさまに競技の楽しさを存分に感じていただけるチャレンジメニューをご用意しました!
当日は3x3現役選手と一緒に、公式ゲームでもパフォーマンスを行うプロのDJとMCも駆けつけて、あなたのチャレンジを熱く盛り上げます!

フリースローチャレンジでは、一定の本数以上シュートを決められた方に、オリジナルの3x3関連グッズをプレゼント。
シュートを決めたいという想いさえあれば、年齢性別ハンディキャップ関係なくどなたでもチャレンジ可能です。
パーフェクトを目指して…ご参加お待ちしています!

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
G5 競技体験ブース(地上広場)

【競 技】
3x3 バスケットボール

【PASS特典】
PASSをご提示いただき、フリースローチャレンジで、一定の本数以上シュートを決められた方に、オリジナルの3x3関連グッズをプレゼント

スポンサーリンク

読売新聞ブースに行って、7/24プレゼントをもらおう!

読売新聞のブースでは、ストラックアウト体験コーナー&過去に開かれたオリンピックの野球・ソフトボールの大型報道写真を集めたフォトスポットを展開します。

ブースにお越しいただき、TOKYO 2020 PASSをご提示した方全員に、読売新聞オリジナル東京2020クリアファイルをプレゼント。
さらに、ストラックアウト体験で、1列を抜けた方には、暑い夏にぴったりの東京2020ロゴ入りスポーツタオル(1枚2,000円相当)を差し上げます!
 
フォトスポットでは、野球で銀メダルを獲得したアトランタ1996大会や銅メダルを獲得したアテネ2004大会、ソフトボールで金メダルに輝いた北京2008大会を中心に、過去のオリンピックでの野球・ソフトボールの写真をずらり。

日本代表の活躍をバックにした写真撮影が楽しめます。夏の思い出の一枚を撮りに、ぜひお立ち寄りください!
 
読売新聞では、ストラックアウトとフォトスポットで、野球・ソフトボールの魅力をたっぷり体感していただきます。
ブースへのご来場をお待ちしています!

【開催日】
2019年7月24日(水)

【場 所】
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
東京国際フォーラム
G11 競技体験ブース(地上広場)

【競 技】
野球・ソフトボール

【PASS特典】
読売新聞オリジナル東京2020クリアファイルをプレゼント。
さらに、ストラックアウト体験で、1列を抜けた方には、暑い夏にぴったりの東京2020ロゴ入りスポーツタオル(1枚2,000円相当)を差し上げます!

スポンサーリンク

東京オリンピック1年前セレモニー

いよいよ、オリンピック開幕1年前を迎えるこの日。東京国際フォーラム にて、みんなの気持ちを1つに、大会への決意を新たにするオリンピック1年前セレモニーを開催します。東京2020オリンピックのメダルデザインがついにお披露目。さらに各国のオリンピック委員会代表への招待状手交など。この記念すべき日にふさわしい華やかな内容で、ちょうど1年後に始まる東京2020オリンピックへの期待や喜びを一緒にわかちあいます。

セレモニー(残念ながら、招待制)

  • オープニングパフォーマンス
    元新体操選手の坪井保菜美氏と、世界を魅了する津軽三味線奏者・吉田兄弟のコラボレーションパフォーマンス。パナソニック株式会社の特別協力による「プロジェクションマッピング」で演出された新しいスポーツエンターテインメントです。
  • 主催者、来賓、IOC代表あいさつ
    東京2020組織委員会、東京都、IOC(国際オリンピック委員会)の各代表から、いよいよちょうど1年前を迎えた東京2020オリンピックに関してのご挨拶をさせていただきます。
  • 東京2020オリンピックへの招待状手交
    IOCから今回のセレモニーにご招待した各国のオリンピック委員会代表者へ、東京2020オリンピックの招待状をお渡しします。あらためて世界中のアスリートに向けて大会への参加を呼びかけます。
  • 東京2020聖火ランナー募集PR
    東京2020聖火リレーの公式アンバサダーがトーチを手にセレモニー会場に登場。いよいよ1年後にやって来る大会本番への想い、そして、まさに現在募集を行っている東京2020オリンピック聖火ランナーへの想いを伝えます。
  • 東京2020オリンピックメダルデザイン発
    特別ゲストのアスリートたちが見守るなか、421名が応募したメダルデザインコンペティションにて選出された「東京2020オリンピックメダル」のデザインがついに発表。メダルデザイナーも登場し、デザインに込めた想いを語ります。
  • スペシャルライブ
    セレモニーの最後を飾るのは、東京スカパラダイスオーケストラ。その圧倒的なパフォーマンスで、1年後の東京2020オリンピックに向けてみんなの気持ちを1つにします。さらに、この日限りの特別なコラボレーションライブも。

 

 

東京オリンピック special countdown ページ

出典:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

-東京オリンピック

Copyright© やってごらん , 2019 All Rights Reserved.